パピコの気ままな冒険日記2(仮)

以前の方が管理ページにログイン出来なくなったので今度からはこちらから書いていきます。一応前のブログのURLはリンクに貼っております ゼネピックオンラインをメインとして様々なものを書いております^^音楽は手動で流してください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエストオブD~プレイヤースキル中級編(?)~

クエストオブDにはそこそこに慣れてきたころに思うことを重点的に書いていきます

例えば
・相手により効率的に攻撃する方法はないのか?
・戦闘技術を上げるにはどうしたらいいのか
・防御する利点はなんだろうか?


3つ目はなんで?とは思いますが意外な要素が含まれてるので下に書いておきます



ではまず、攻撃アクションに関して
大体最初の方は弱攻撃で攻めて敵を倒していくのが多いです。しかし、協力ダンジョンにおいて難易度が上がるにつれて強攻撃のスキルをメインとした戦いが主流になっていきます。なぜそうなるのか、実は相手に与えるダメージと時間の効率を考えると強攻撃の方がいいからなのです。
ただし、攻撃をすれば必ず隙が生まれるわけです。そこで武器チェンジを利用したテクニックを紹介していきます。

<武器キャンセル>
大体の人は武器キャンと呼び、相手に攻撃を与えた際ある一定の点から武器チェンジすると通常に攻撃するモーションよりはるかに早く次の攻撃が繰り出されます。
攻撃のモーションによってタイミングが異なりますが共通して言えることは攻撃を与えた瞬間からキャンセルは可能ということです(一部例外あり)
A+G→G+V→A+G→…という感じの流れにはなりますが、上級ダンジョンになるにつれてこれが基本スタイルになります。特に武器を使用した攻撃アクションにおいてはこの技術は必須になるほどです。故にこの技術はマスターしておくことを推奨します。もちろん自分自身の攻撃効率が上がり
シナリオでもこの技術を用いれれば攻略がぐっと楽になります^^

<ガードリバーサル>
これはいわゆるカウンターです。敵の攻撃を防いだ直後に攻撃コマンドすると固有モーションで相手を攻撃します。使い勝手が難しいですが、覚えておいて損はないです。
実践で使えるのかと言われるとそこそこに使えると言えます。武器キャンと比べればはるかに実用的とは言えないが(というか武器キャンがもっとも実用的だが)1つの戦闘手段として考えればいいでしょう。

<ジャストガード>
ガードアクションにおいて、あるタイミングで攻撃を防ぐとジャストガードという英字が現れいかなるダメージも1に抑えることができます。(ただし複数同時においてはそのHIT数分のダメージ)
かなり難しいテクニックが要求されます。これを自分の意思でうまく防げるようになると防御の薄い盗賊や魔法使いなんかはかなり大きい防御力になりえる。それだけかなり協力な防御技である。


これらの技術を持てれば難しいダンジョンでも楽に攻略はできますが、ガードリバーサルだけはそこまで身に着ける必要性は低い方なので覚えるなら簡単なシナリオで練習するのもありです


武器キャンセル以外にもDカードでラピッドムーブというスキルがあり武器キャンセルと同じようにキャンセルができる上に空振りをしてもラピッドムーブはキャンセル可能(武器キャンだとできない)なので
優秀ではあるがカード枠を使用したくないという人はテックリングを使うことをお勧めします

感想で一例としてナックルスキルのファルコンブロウというのをラピッドムーブでキャンセルしながら攻撃すると武器キャンより早く攻撃を繰り出すことも可能でした、つまりスピードのある技にはかなり相性がいいということです。

わかりにくい文章だとは思いますが、伝えたい意思だけでも伝われば嬉しいです(ダメジャン
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gikopopn2.blog64.fc2.com/tb.php/115-c5b81180
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。